109CINEMAS premium

NEWS

横浜市泉区に「109シネマズゆめが丘」が2024年7月にオープン決定!

2024/02/06
2024年7月開業予定の大規模集客施設「ゆめが丘ソラトス」内に、10スクリーン・総座席数約1,300席のシネマコンプレックス「109シネマズゆめが丘」をオープンいたします。

メインシアターは4Kレーザー投影システムと12chサウンドシステムを採用した「IMAXレーザー」が導入される「IMAX」。
関東初の最新スペック版3面ワイドビューシアター「ScreenX」や、関東初の常設キッズ向けシアター「KIDS CINEMA」の導入が決定しており、全10スクリーン・最新の設備を取り揃えます。
その他にも、お客様により映画体験を楽しんでいただけるような追加情報を発表予定です。
7月のオープンをどうぞ楽しみにお待ちください!

【設備の詳細】
■エリア最大級のメインシアター「IMAX」
IMAXレーザーは、より鮮やかで明るく、コントラストが深い超高解像度の映像を、IMAXならではの大スクリーンに映し出すことができる革新的な4Kレーザー投影システムを採用しており、従来とは一線を画す劇的な映像体験をもたらします。
さらに音響面では、これまでの水準を超えるダイナミックレンジと高密度サウンドを実現する最新の12chサウンドシステムを採用し、圧倒的な臨場感で客席を包みます。
IMAXレーザーに関する詳細はこちら

■関東初の最新スペック版「ScreenX」
「ScreenX」とは、正面スクリーンに加え、左右の壁面にも映像が投影され深い没入感が味わえる3面ワイドビューシアターです。
今回「109シネマズゆめが丘」に関東初導入される最新スペック版は、左右の壁面に正面と同様のスクリーン素材を施工、また左右の映像を投影するプロジェクターもスペックアップすることで、正面と左右の3面スクリーンの映像が今まで以上に明るく一体化し没入感がさらに増大したプレミアムラージフォーマット仕様になっています。

■関東初の常設キッズ向けシアター「KIDS CINEMA」
小さなお子さま連れのお客さまやお子さまだけでも、安心して楽しく映画をご覧いただけるよう109シネマズ初・常設のキッズシアターをご用意しました。
映画までの待ち時間や鑑賞中に飽きてしまったお子さまもお楽しみいただけるようシアター前にはキッズスペースも併設しております。
戻る