109シネマズ ニュース

109CINEMAS NEWS

迷惑メール送信に関する第三者調査機関による調査結果のご報告

この度、一部のお客様に対して、弊社からの返信を装った不審メールが送信された事実に関しまして、第三者調査機関による調査のご報告、ならびに再発防止策等につきましてご案内申し上げます。

この度は、お客様に多大なるご迷惑およびご心配をおかけする事態となりましたこと、深くお詫び申し上げます。



1.概要について
第三者により、弊社の使用する一部アカウントのパスワードが搾取され、過去にメール連絡をされたお客様に対して、弊社からの返信を装った不審メールが送られておりました。
不審メールは12月3日(木)0時~10時頃を中心に送信されており、この時間帯に受信したメールにはご注意願います。

2.弊社にて確認できている不審なメールの一例
--------------------------------------------------------------------------------
差出人メールアドレス:futako-tamagawa@109cinemas.net
件名:[SPAM] Re: 〇〇
本文:
Hello,
Read the document and let me know what you think.
Thanks.
--------------------------------------------------------------------------------
※添付ファイル(Zip)あり
※本文は、英語のメッセージです。上記以外にも類似したパターンで発信されている可能性がありますので、十分にご注意ください。

3.不審メールを受け取られたお客様へのお願い
不審メールは弊社がお送りしたものではございません。
添付ファイルの開封は行わず、メールごと削除していただくようお願い致します。

4.弊社における対応
・事象発覚後、悪意ある第三者に利用されないように速やかにパスワードをさらに強固なものに変更し、以降は不正利用された事象は確認しておりません。不審メール送信に使われたアカウントは、調査の終了をもって速やかに削除させていただきます。
また、本事象を受け、原因の追求ならびに被害状況を明確にするため、第三者機関による調査を致しました。

5.調査結果
 第三者機関の調査結果は、以下の通りとなります。
・不正送信されたメールの総数は、1,512件となります。
・送信された迷惑メールは、第三者がメールアカウントに不正にアクセスし、メールボックス内に保存されたメールの返信として送信されました。
・今回の攻撃はメールサーバに対してのみ行われ、不正アクセスによるクレジットカード情報等の漏洩はございません。

6. 今後の対応について
当社におきましては、不正アクセスの防止など情報セキュリティには十分注意しておりますが、今回お客様に多大なご迷惑とご心配をおかけしたことを重く受け止め、引き続き対策を強化して参りますので、ご理解とご協力をいただきますようよろしくお願い申し上げます。

7.本件に関する問い合わせ先
株式会社東急レクリエーション 映像事業部 
お問い合わせフォーム


以上

[戻る]

109シネマズの劇場

東北
関東
東海
近畿
中国
九州
PAGETOP