109シネマズ ニュース

109CINEMAS NEWS

映画鑑賞料金 改定のお知らせ(5/15更新)

株式会社東急レクリエーションが運営する映画館の109シネマズおよびムービルは、2019年6月1日(土)より、映画の鑑賞料金を改定いたします。

弊社におきましては、高騰するアルバイト人件費を中心とした運営コストの上昇と各種設備コストの負担増を吸収するべく、デジタル映写機の導入や自動券売機の購入による効率化を図ってまいりましたが、これらの吸収は、これ以上の企業努力をもってしても困難であると判断し、今後も鑑賞環境の維持・向上に努めながら以下の通り映画鑑賞料金を改定させていただきます。

【改定対象料金一覧】

2019年6月1日(土)以降の料金についてはこちらをご覧ください。
109シネマズ大阪エキスポシティ 鑑賞料金一覧

※各券種の料金は内税にて総額表示となります。
※二子玉川は、20 時以降の上映回におけるレイトショー割引を終了させていただきます。
詳しくはこちらをご覧ください。
※箕面は、毎週金曜日午前中1回目の上映におけるグッドモーニングショー割引を終了させていただきます。
詳しくはこちらをご覧ください。
※現在一般料金が1,700円の劇場については1,800円に変更いたします。(明和 / 四日市)
※料金設定は劇場により異なります。
※毎週火曜日のシネマポイントカードデイにおける鑑賞料金の改定はございません。
※3D、IMAX®、4DX作品につきましては、上記金額にそれぞれ追加料金を加算した金額に変更となります。
※上記は基本的な考え方となり、劇場により料金設定が異なる場合がございます。各劇場の料金については各劇場料金一覧をご参照ください。

【改定日】
2019年6月1日上映分より ※5月29日(水)0時販売開始

【対象劇場】
109シネマズ・ムービル 全店舗

【リリース情報】(5/10発表)
https://109cinemas.net/images/events/news/190510_pricelist.pdf

[戻る]

109シネマズの劇場

東北
関東
東海
近畿
中国
九州
PAGETOP