109シネマズ ニュース

109CINEMAS NEWS

『累-かさね-』ペアデイポスター掲出中!



『累-かさね-』のペアデイ告知ポスターを劇場ロビーにて掲出中!是非ご覧ください。

109シネマズの“夫婦の日・カップルデイ”が“ペアデイ”にリニューアル!
毎月22日は年齢・性別に関係なく、2人で鑑賞すればペアで2,200円となります!!


毎月22日はお得になったペアデイを利用して映画を観よう!!
詳細は下記をご参照ください。

【対象日】
毎月22日

【適用対象】
ペアでご鑑賞の方

【鑑賞料金】
ペアで2,200円(通常作品)
※同作品、同上映回のご鑑賞に限ります。  
※前売券・各種招待券・各種割引料金との併用はできません。  
※3D作品、IMAX作品、4DX作品をご鑑賞の場合は別途追加料金が必要となります。
※特別興行など一部対象外の作品がございます。
※港北、HAT神戸、ムービルでは『累-かさね-』の上映及びポスターの掲出はございません。



『累-かさね-』 
2018年9月7日(金)ロードショー

-STORY-
幼い頃より自分の醜い容姿に劣等感を抱いてきた女・累。
今は亡き伝説の女優・淵透世を母に持ち、母親ゆずりの天才的な演技力を持ちながらも、母とは似ても似つかない容姿に周囲からも孤立して生きてきた。そんな彼女に母が唯一遺した1本の口紅。それは、キスした相手の<顔>を奪い取ることができる不思議な力を秘めていたー。

ある日、累の前に、母を知る一人の男・元舞台演出家の羽生田が現れる。累は羽生田の紹介で、圧倒的な“美”を持つ女・ニナと出会う。二ナはその美しい容姿に恵まれながらも、ある秘密を抱え、舞台女優として花開かずにいた。

母ゆずりの“天才的な演技力”を持つ累と。“恵まれた美しさ”を持つニナ。
運命に導かれるように出会い、“美貌”と“才能”という、お互いの欲望が一致した二人は、口紅の力を使って顔を入れ替える決断をする。

累の“演技力”とニナの“美しさ”。どちらも兼ね備えた“完璧な女優”丹沢ニナは、一躍脚光を浴び始め、二人の欲求は満たされていく。
しかし、累とニナ、二人がともに恋に落ちた新進気鋭の演出家・烏合が手掛ける大作舞台への主演が決まり、それぞれの欲望と嫉妬心が抑えられなくなっていく―。

【監督】佐藤祐市
【キャスト】土屋太鳳 芳根京子
横山 裕 / 筒井真理子 生田智子 村井國夫 檀 れい 
浅野忠信

【公式サイト】『累-かさね-』公式サイト
©2018映画「累」製作委員会 ©松浦だるま/講談社

[戻る]

109シネマズの劇場

東北
関東
東海
近畿
中国
九州
PAGETOP