109シネマズ ニュース

109CINEMAS NEWS

『名探偵ピカチュウ』ペアデイポスター掲出中!



『名探偵ピカチュウ』のペアデイ告知ポスターを劇場ロビーにて掲出中!是非ご覧ください。

109シネマズの“夫婦の日・カップルデイ”が“ペアデイ”にリニューアル!
毎月22日は年齢・性別に関係なく、2人で鑑賞すればペアで2,200円となります!!

毎月22日はお得になったペアデイを利用して映画を観よう!!
詳細は下記をご参照ください。

【対象日】
毎月22日

【適用対象】
ペアでご鑑賞の方

【鑑賞料金】
ペアで2,200円(通常作品)
※同作品、同上映回のご鑑賞に限ります。  
※前売券・各種招待券・各種割引料金との併用はできません。  
※3D作品、IMAX作品、4DX作品をご鑑賞の場合は別途追加料金が必要となります。
※特別興行など一部対象外の作品がございます。



『名探偵ピカチュウ』 
2019年5月3日(金)ロードショー

-STORY-
かつてポケモンのことが大好きな少年だったティム(ジャスティス・スミス)は、ポケモンに関わる事件の捜査へ向かったきり、家に戻らなかった父親・ハリーとポケモンを、遠ざけるようになってしまった。それから年月が経ち、大人になったティムのもとにある日、ハリーと同僚だったというヨシダ警部補(渡辺謙)から電話がかかってくる。「お父さんが事故で亡くなった―」。複雑な思いを胸に残したまま、ティムは人間とポケモンが共存する街・ライムシティへと向かう。荷物を整理するため、ハリーの部屋へと向かったティムが出会ったのは、自分にしか聞こえない人間の言葉を話す、名探偵ピカチュウ(ライアン・レイノルズ)だった。かつてハリーの相棒だったという名探偵ピカチュウは、事故の衝撃で記憶を失っていたが、一つだけ確信をもっていることがあった……。「ハリーはまだ生きている」。ハリーは何故、姿を消したのか? ライムシティで起こる事件の謎とは? ふたりの新コンビが今、大事件に立ち向かう!

【監督】ロブ・レターマン
【キャスト】ライアン・レイノルズ、ジャスティス・スミス、キャスリン・ニュートン、渡辺 謙、ビル・ナイ、リタ・オラ、スキ・ウォーターハウス
【公式サイト】『名探偵ピカチュウ』公式サイト

[戻る]

109シネマズの劇場

東北
関東
東海
近畿
中国
九州
Ⓒ2019 Legendary and Warner Bros. Entertainment, Inc. All Rights Reserved. Ⓒ2019 Pokémon.
PAGETOP