アーヤと魔女

EARWIG AND THE WITCH

ストーリー

主人公は10歳の少女、アーヤ。赤ん坊の頃から孤児として育ったアーヤは、誰もが自分の思いどおりにしてくれる孤児院での生活がとても快適だった。ところがある日、突然やってきた変てこな二人組、派手な女と長身の男に引き取られることになってしまう。
「あたしの名前はベラ・ヤーガ。魔女だよ。あんたをうちにつれてきたのは、手伝いがほしかったからだ」。
そう名乗った女に、アーヤは、「じゃ、決まりね。おばさんが私に魔法を教えてくれるかわりに、私がおばさんの助手になったげる」と返す。
生まれて初めて“思いどおりにならない”壁にぶつかったアーヤだが、「よおし、負けるもんか」と反撃を始める。
彼女の特技は周囲の人を操って、自分の思いどおりにさせてしまうことだった。

作品データ

監督: 宮崎吾朗

出演: 声の出演:寺島しのぶ 豊川悦司 濱田 岳 平澤宏々路

公式サイト:https://www.aya-and-the-witch.jp/

(金)

ロードショー

2D

上映劇場

東北
関東
東海
近畿
中国
九州

上映スケジュール

備考

  • ※青少年の方(18歳未満等対象の劇場が所在する都道府県の青少年保護条例で定める青少年)は、深夜営業及び映画の終映時間が午後11時(大阪府、群馬県、三重県は午後10時)を越える上映回は当該条例の定めにより入場できません。
    但し、条例が上記と異なる定めをしているときは、条例の定めるところによるものとします。
    大阪府においては16歳未満の方で保護者同伴でない場合は午後7時を過ぎる上映回にはご入場いただけません。
  • ※本編開始前には5~15分程度のCF・予告編がございます。予めご了承ください。
  • ※上映作品・スケジュール・上映シアター番号などは、予告なく変更する場合があります。何卒、ご了承下さい。
  • [L] Late Show Lマークの回はレイトショーとなります。サービス対象外の作品もございます。各劇場の鑑賞料金ページをご確認ください。
  • [PG12] Parental Guidance-12 12歳未満のお客様は、なるべく保護者同伴での鑑賞をお願い致します。
  • [R15+] Restricted-15 15歳以上のお客様がご覧いただけます。
  • [R18+] Restricted-18 18歳以上のお客様がご覧いただけます。
(C)2020 NHK, NEP, Studio Ghibli
PAGETOP