ゲキ×シネ 偽義経冥界歌

GEKISHINE NISEYOSHITUNEMEIKAINIUTAU

ストーリー

日の本の国が、源氏と平氏の勢力で二分されていた時代。
源頼朝(みなもとのよりとも)が鎌倉を拠点に力を蓄えていた一方で、国の北方、“みちのく”と呼ばれる奥州はどちらにも属さず独立自治を貫いていた。奥州をまとめるのは奥華(おうが)一族。その都は「黄金の都」と噂され、死者を木乃伊(ミイラ)にする風習があった。
奥華によりかくまわれていた頼朝の義理の弟遮那王牛若(しゃなおううしわか)を、奥華玄久郎国衡(おうがのげんくろうくにひら)がはずみで死なせてしまう。弟の奥華次郎泰衡(おうがのじろうやすひら)をかばうためとはいえ頼朝の挙兵直前だったこともあり、牛若を殺したのは大問題だと頭を抱える奥華の当主奥華秀衡(おうがのひでひら)だったが、牛若のお目付け役の僧常陸坊海尊(ひたちぼうかいそん)と武蔵坊弁慶(むさしぼうべんけい)が、玄久郎を牛若に仕立てることを画策。その提案を受け入れた玄久郎は、以降源九郎義経(みなもとのくろうよしつね)を名乗り、持ち味のポジティブシンキングと機転とで、義兄の頼朝が平氏打倒を目指す挙兵に参加する。その頃奥華では、秀衡の妻にして次郎の母でもある巫女長(みこおさ)の黄泉津(よもつ)の方が、次郎が正当な後継ぎであると主張、その企て通り、次郎に秀衡を殺させていた。

作品データ

監督:

出演: 生田斗真 / りょう 中山優馬 藤原さくら / 粟根まこと 山内圭哉 早乙女友貴 / 三宅弘城 / 橋本さとし 他

公式サイト:http://www.geki-cine.jp/sp/niseyoshitsune/

(土)

ロードショー

2D

上映劇場

東北
関東
東海
近畿
中国
九州

上映スケジュール

備考

  • ※青少年の方(18歳未満等対象の劇場が所在する都道府県の青少年保護条例で定める青少年)は、深夜営業及び映画の終映時間が午後11時(大阪府、群馬県、三重県は午後10時)を越える上映回は当該条例の定めにより入場できません。
    但し、条例が上記と異なる定めをしているときは、条例の定めるところによるものとします。
    大阪府においては16歳未満の方で保護者同伴でない場合は午後7時を過ぎる上映回にはご入場いただけません。
  • ※本編開始前には5~15分程度のCF・予告編がございます。予めご了承ください。
  • ※上映作品・スケジュール・上映シアター番号などは、予告なく変更する場合があります。何卒、ご了承下さい。
  • [L] Late Show Lマークの回はレイトショーとなります。サービス対象外の作品もございます。各劇場の鑑賞料金ページをご確認ください。
  • [PG12] Parental Guidance-12 12歳未満のお客様は、なるべく保護者同伴での鑑賞をお願い致します。
  • [R15+] Restricted-15 15歳以上のお客様がご覧いただけます。
  • [R18+] Restricted-18 18歳以上のお客様がご覧いただけます。
©東京グローブ座/ヴィレッヂ
PAGETOP