パドマーワト 女神の誕生

PADMAAVAT

ストーリー

13世紀末、シンガール王国の王女、パドマーワティ(ディーピカー・パードゥコーン)は、西インドの小国、メーワール王国の王、ラタン・シン(シャーヒド・カプール)と恋に落ち、妃となった。同じころ、北インドでは、叔父のジャラーウッディーン(ラザ・ムラッド)を暗殺した若き武将、アラーウッディーン(ランヴィール・シン)が、イスラム教国の皇帝(スルタン)の座を手に入れていた。
獰猛で野心に満ちた彼は、第二のアレキサンダー大王との異名を持つほどに、その権勢を広げていく中、絶世の美女、パドマーワティの噂をききつけ、メーワール国に兵を差し向けるが、堅牢な城壁と、誇り高いラージプート族の王であるラタン・シンの抵抗により、パドマーワティの姿を見ることも許されなかった。
一計を案じたアラーウッディーンは、ラタン・シンを拉致してパドマーワティを自らの城におびき寄せるが、彼女の勇気ある救出策によりラタン・シンは奪い返され、遂に総力をメーワール王国に向かわせる。 城を取り囲むアラーウッディーンの大軍勢と睨みあうメーワール王国の兵士たち。 やがて始まる、王と王の誇りと野望を懸けた最後の戦い。
そして、圧倒的に不利なその戦に、パドマーワティは、ある決意をもって臨んでいた…

作品データ

監督: サンジャイ・リーラ・バンサーリー

出演: ディーピカー・パードゥコーン、ランヴィール・シン、シャヒド・カプール

公式サイト:http://padmaavat.jp/

(金)

ロードショー

2D

上映劇場

東北
関東
東海
近畿
中国
九州

上映スケジュール

関東

木場

109シネマズ木場

109CINEMAS KIBA

※情報が更新されない場合は「オンラインチケット購入」のページからご確認ください。

港北

109シネマズ港北

109CINEMAS KOHOKU

※情報が更新されない場合は「オンラインチケット購入」のページからご確認ください。

ムービル

ムービル

109CINEMAS MOVIL

※情報が更新されない場合は「オンラインチケット購入」のページからご確認ください。

備考

  • ※各都道府県条例により、終映時間が23時(大阪府・群馬県は22時)を超える上映は、18歳未満の方は保護者同伴でもご鑑賞いただけません。(一部県を除く)
    また、大阪府につきましては終映時間が19時を超える上映回に、16歳未満の方は保護者同伴でないとご鑑賞いただけません。
  • ※本編開始前には5~15分程度のCF・予告編がございます。予めご了承ください。
  • ※上映作品・スケジュール・上映シアター番号などは、予告なく変更する場合があります。何卒、ご了承下さい。
  • [L] Late Show Lマークの回はレイトショーとなります。サービス対象外の作品もございます。各劇場の鑑賞料金ページをご確認ください。
  • [PG12] Parental Guidance-12 12歳未満のお客様は、なるべく保護者同伴での鑑賞をお願い致します。
  • [R15+] Restricted-15 15歳以上のお客様がご覧いただけます。
  • [R18+] Restricted-18 18歳以上のお客様がご覧いただけます。
©Viacom 18 Motion Pictures ©Bhansali Productions
PAGETOP