パトリオット・デイ

PATRIOTS DAY

ストーリー

2013年5月15日。殺人課の刑事トミーは朝からボストンマラソンの警備に駆り出されていた。オリンピックの次に歴史の古いこのマラソン大会は、毎年祝日である“愛国者の日”に開催され、117回目を迎えるこの日も50万人の観衆で賑わっていた。
次々と走者がゴールインする最中、トミーの背後で突如大爆発が起こる。歓声は悲鳴に変わり、逃げ惑う人々と折り重なって倒れる負傷者で現場はパニックとなった。
到着したFBIのリックは現場に散乱した金属片を見ると「これはテロだ」と断言。テロだとFBIに管轄が移る。犯人逮捕に燃えるトミーは歯ぎしりをするが、病院を回って負傷者たちの話を丁寧に聞いてまわるのだった。
やがて監視カメラに映る不審な“黒い帽子の男”と“白い帽子の男”が容疑者として浮上し、事件はアメリカ全土を揺るがす緊迫の事態へと発展していくのだった・・・。

作品データ

監督: ピーター・バーグ

出演: マーク・ウォールバーグ、ジョン・グッドマン、ケヴィン・ベーコン

公式サイト:http://www.patriotsday.jp/

(金)

ロードショー

2D PG12

上映劇場

東北
関東
東海
近畿
中国
九州
©2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved
PAGETOP